なによりも「こころ」。なにより「子供らしさ」。緑ヶ丘幼稚園

子供ってオリジナルの素敵な感性をいっぱい持っているからこそ
毎日が楽しくてたまらないんです。
大人が教え込まなくても自然に何かを学んでいったり
大人が決め付けなくても自然に何かを身につけてしまったり
それは・・・ 子供自身の才能でもあり

大切なこの時期の「宝物」かもしれません。
だからこそ・・・
一番大切な「こころの成長」とこの「宝物のような時期」を

ともに大切にし、一緒に見守り、育んでいきたいと考えます。
(学校法人 報恩寺学園 緑ヶ丘幼稚園)


・・・7月のメッセージ

 6月18日の大地震、改めてお見舞い申し上げます。
大雨警報も含めて、3日間の臨時休園を経て、園児たちの生活も徐々に平静を取り戻してきました。
地震当日は、園児受け入れのための準備や掃除の最中の揺れでしたが、保護者の皆さまのご協力により、無事乗り越えることができましたことお礼申し上げます。
 これを機会に、天災・人災を問わず、園児たちの安全保全のため、改めて危機管理とこの認識を深めていきたいと思います。
 なお、レンガ積み花壇の修復や、その他これを機会に手を入れておきたい部分もありますので、夏休みも含めて2学期までの間、園児の安全に注意しながら工事を進めてまいりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

>>バックナンバーはこちらへ

2018.7.6 「7月のお知らせ」を更新しました