なによりも「こころ」。なにより「子供らしさ」。緑ヶ丘幼稚園

子供ってオリジナルの素敵な感性をいっぱい持っているからこそ
毎日が楽しくてたまらないんです。
大人が教え込まなくても自然に何かを学んでいったり
大人が決め付けなくても自然に何かを身につけてしまったり
それは・・・ 子供自身の才能でもあり

大切なこの時期の「宝物」かもしれません。
だからこそ・・・
一番大切な「こころの成長」とこの「宝物のような時期」を

ともに大切にし、一緒に見守り、育んでいきたいと考えます。
(学校法人 報恩寺学園 緑ヶ丘幼稚園)


・・・11月のメッセージ

 10月の気候不順続きの中で、運動会・バザーも楽しく開催できました。保護者はもちろん、ご家族の方々そして大勢の卒園児たち、みんなで緑ヶ丘幼稚園を盛り上げてくれたことを嬉しく思いました。

 11月の園庭の桜の葉も美しく色づいてきました。青空のもと、元気いっぱいに走り回る園児たちの笑顔にいやされながら、80歳の園長も、手を振るだけで(走れないで)園児たちに応えています。

>>バックナンバーはこちらへ

2017.11.3 「11月のお知らせ」を更新しました